オムライス発祥の店 関西で愛されて100年

北極星

北極星

宝達志水町出身の創業者・北橋茂男が大阪の地で生み出したオムライス
世代を超えて関西の人々が愛してやまない老舗の味を、家庭で味わってみませんか
お店と同じく職人がひとつひとつ丁寧に仕上げています

北極星

日本海と宝達山に挟まれた自然豊かな町、宝達志水町。
実は『オムライスの町』としても知られています。
なぜ宝達志水町は『オムライスの町』として知られるようになったのか…

答えはこの「オムライスの北極星」にあります!

北極星の創業者・北橋茂男氏は1900年に宝達志水町に生まれました。
幼少期の生活は貧しく大阪の酒屋に丁稚奉公に出されました。その後、東京の本格フレンチでの修業を経て、20歳で大阪のパン屋(神戸屋の前身の神崎屋)に料理長として迎えられ、1922年には独立し「パンヤの食堂」を構えます。

北極星

「パンヤの食堂」はまだ洋食が高価であった時代にホテルの朝食の10分の1の値段で洋食を提供し大ヒット店となりました。
そんな中、毎日いらっしゃるお客様に胃が弱く、白ごはんとオムレツしかオーダーしない方がいらっしゃいました。その方に何か違うものを提供できないかとケッチャプライスを薄焼き卵で提供したのが現在のオムライスの原形です。
以来、関西では オムライスと言えば北極星 として市民に愛されています。
また、茂男氏は故郷への想いも持ち続け、宝達志水町の桜の名所として有名な『やわらぎの郷』も拓きました。

北極星

現在は関西に15店舗を展開する北極星。
2代目の北橋茂登志氏に代替わりをしてもお客様の支持を受け続けるため、挑戦を続けています。
・全国に先駆けて、洋食店⇒父の作ったオムライス専門店 への移行
・店舗や宝達志水町でのオムライス講習会
・卵の食感にこだわった『冷凍オムライス』の開発
「自分以外はみな師匠」という父・茂男の言葉を胸に社員とともに日々歩まれています

100年の伝統と、優しさが包まれた「オムライスの北極星」
これからも新しい商品・挑戦に注目していきたいと思います。

新着商品

カテゴリーから探す

店名 北極星
会社名 北極星産業株式会社
所在地 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波3丁目5番17号 北極星ビル4F
電話番号 06-6632-1591
FAX番号 06-6632-1593
メールアドレス hokkyokusei@fine.ocn.ne.jp
営業時間 10:00~17:00
取扱商品 実店舗でのお食事提供に加え、レトルト食品や調味料も取り扱っております。
メッセージ 老舗こだわりの逸品をご家庭で是非ご賞味ください。